ひつじのプチプラ日記inアメリカ

アメリカ在住のひつじが日常のことやお役立ち情報をお届けするメェ〜。

アメリカで寝つけない時と時差ボケの対策法

スポンサーリンク

こんにちは、睡眠時間は8時間必要なひつじです。

今回は寝つけない時と時差ボケになった時の対策法と個人的なお話しをしていきます。

 

アメリカのドラッグストアで購入できる睡眠補助薬

 

液体睡眠導入剤

 

ひつじは毎年1回日本に帰って家族や友人と会って旅行や外食を楽しむんですが、一時帰国の際なんせ時差ボケが凄いんです!

限られた滞在日数の中でスケジュールをこなしていくには時差ボケで具合悪くなっている暇はありませんし、せっかくの楽しい旅行や食事が台無しになってしまいます。

そんな時のお助け商品がこちら!!

 

f:id:hitsuji-puchi:20181209015356j:plain

ZzzQuil Night Time Sleep-Aidです。

こちらの商品はDiphenhydramine HCI(ジフェンヒドラミン)という成分でできています。簡単に言いますと鼻炎薬や風邪薬に入っている眠たくなる成分ですね。

その眠たくなる副作用を逆に利用して作られたのがこちらの睡眠補助薬です。

Non-Habit Forming(依存性のない)と書いていますのでたまに使用する分には問題ないと思います。

(※ただ毎日摂取するのは止めましょう。妊婦・授乳中の方は医療専門医に相談の上使用する事と書いていますが個人的に妊婦さんや授乳中の方にはおすすめしません。不眠症の方、薬(種類による)を常時服用されている方も使用禁止ですのでまず専門医に相談しましょう。)

 

ZzzQuil Night Time Sleep-Aidを使用した感想は、ひつじが購入したのがアルコール10%入りだったのでまず摂取したら体がボッと熱くなります。40~50分ぐらいでまぶたが重くなってきて眠気を感じます。

 

ですが!!

 

ひつじはこの時猛烈に腹が立っていて全然怒りがおさまらなくて、そういう理由でこの時こちらの商品を購入して使用してみたんです。

睡眠を補助する成分が入っていてもあたりまえですが怒りを抑える成分は入っていません。

この商品のレビューを見て『すぐ眠りに落ちる』など書いていたんですが、ひつじはこの時寝付くのに2時間ぐらいはかかったと思います。

成分の効果でまぶたが重くなってきて眠気もあるんですがそれを超えるほどの怒りだったので2時間ほどかかって怒りながら寝付きましたが、翌朝目が覚めても怒りはおさまっていませんでした。

 

 

怒りすぎてスーパーサイヤ人になるところでした。(クリリンのことかーーー!!)

 

翌日面接や試験があって緊張して寝付けない時、大事な用事や早起きしないといけない時などにはいいと思いますが猛烈な怒りには効果はなかったです。(そりゃそうだ)

 

なのでこちらの商品は一時的な時差ボケ対策に向いていると思います。

怒っているときは一先ず落ち着きましょう(笑)

 

VICKSのウェブサイトを見ると液体の他にカプセルタイプや子供向けのグミ、アルコールフリーやアロマセラピーバームもあります。

 

お値段はドラッグストアRite Aidで$10~12ぐらいでした。

 

メラトニンサプリメント

続いてはこちら

 

f:id:hitsuji-puchi:20181209032808j:plain

Nature's Bounty Quick Dissolve Melatonin 3mgです。

 

こちらはメラトニン配合の睡眠導入剤です。

この錠剤はQuick Dissolve(すぐ溶けて早く効く)なので舌の下に入れて30秒おいて溶かしてから飲み込みます。

 

このメラトニンサプリを使った時に日本に一時帰国する飛行機の中だったんです。

家族や友人に会える嬉しさと楽しみで興奮していて、でも飛行機の中で眠らないと体がつらいので使用してみました。

摂取した正直な感想ですが、眠たくなるというよりほんのり気持ちが落ち着く感じです。

ひつじは早く眠りたくて飛行機の席について荷物を整理して離陸前から1錠飲んだんですがこの摂取時間が個人的に間違っていました。

 

なぜなら離陸後に飲み物のサービスと食事の配布があるからです。

寝ててもフライトアテンダントの方が座席のテーブルを出して置いていってくれるかもしれませんが、でもそれだと好きなメニューが選べません。

飲み物のサービスも起こすのが悪いと思われて次の人に飛ばさたりします。

やはり機内食は出されたときに食べるのが一番いいと思います。

なのでメラトニンを摂取してほんのり眠たくなってきたけど食事と飲み物が気になって眠れませんでした。(ちょっとそこのあなた!ただ卑しいだけとか言わないっ!)

 

食後歯を磨いてからまたメラトニンを摂取して30分間ぐらいウトウトしていたんですが、その年に実家で猫を飼い始めていたので初めて猫に会えるんだ~♪なんて考えたら興奮してきて、

オラわくわくすっぞ!状態に突入してしまいました。

 

目が冴えてきたので母が送ってくれた実家の猫の動画を見ていたら隣に座ってる知らない方に、「可愛い猫ちゃんですね」と言われ猫の話で盛り上がり、私、隣の方、そのお連れの方3人で動画を観てますます寝れない!(楽しかったからいいけど)

 

結局その飛行機の中では何回かウトウトはできたけど熟睡はできませんでした。

このメラトニンサプリの効き目は緩やかでひつじが購入したのが3mgのタイプなのですが他に5mgと10mgのタイプもありますがメラトニン摂取するのが初めての方や緩やかな効果がほしいかたは3mgのタイプをおすすめします。3mgだともう1錠追加すれば6mgになりますので足りないとおもえば調節できますしね。

 

お値段は$8~9ぐらいでいした。

 

 (※こちらのサプリも毎日摂取するのは止めましょう。妊婦・授乳中の方、不眠症の方、薬を常時服用されている方などは医療専門医にご相談してください。)

 

おわりに

 

長くなりますので次回に続きます。

次は一時帰国してから早く時差ボケを治す日本での過ごし方とアメリカに戻ってからのお話をしたいと思います。

 

お楽しみに

 

Have a nice day!