ひつじのプチプラ日記inアメリカ

アメリカ在住のひつじが日常のことやお役立ち情報をお届けするメェ〜。

国際線エコノミー席で長時間眠るための必須アイテム

スポンサーリンク

こんにちは、ファーストクラスを夢見るひつじです。

みなさん飛行機はお好きですか?

旅行は現地に着いてからではなく荷物のパッキングのときから始まっています。

今回は長時間飛行機に乗るときに快適に過ごすための個人的必須用品を紹介します。

メモのご用意を!((φ(・д・。)ホォホォ

 

 

国際線エコノミー席の必需品

 

海外旅行に行くときは国際線の飛行機に乗りますが、現地に着いてからおもいっきり遊ぶために飛行機の中では十分に睡眠をとりたいですね。

以下、飛行機の中で快適に過ごす為の持ち物達です。

  

貼るホッカイロ

 

f:id:hitsuji-puchi:20181220101008j:plain

 

高度1万m以上を飛ぶ飛行機の外の外気温はマイナス40度にもなります。

その中を人が普通に過ごせるのは飛行機内の空調が一定に保たれているからですね。

 

ですが人はそれぞれ体温が異なりますよね?

寒がりの方もいれば暑がりの方もいます。

ひつじは寒がりの暑がりで両方です(^_^;)

 

飛行機の中が一定の温度に保たれていても冷え性の私は足元が冷えるんです。

足が冷えてると寝たくても全く寝付けません。

そこでホッカイロの出番です。

 

ホッカイロを直接肌に当てると低温やけどになるので座席にある枕の外側のカバーに張り付けてその面を腰に当ててそのまま座ります。

腰周りを温めると足元も温かくなってきます。

 

ホッカイロが温かくなるのに時間がかかるので貼るのは足が冷えてからではなく冷え始める前に貼った方がいいです。

ちなみに飛行機内は夏でも寒いです。

 

↓ホッカイロは日本製が一番☆

 

ホッカイロ 貼る レギュラー(30コ入)【ホッカイロ】

  

 

レッグウォーマー・モコモコ靴下

 

ホッカイロで温かくなった足元から温度を逃がさないようにレッグウォーマーとモコモコ靴下も履きます。モコモコ靴下の中はシルクの靴下を履いた方が汗を吸って逃がしてくれるのでおすすめです。

 

 

ガス溜まり改善薬  

 

f:id:hitsuji-puchi:20181220101136j:plain

 

飛行機の中では気圧の関係で通常よりお腹にガスが溜まりやすくなっています。

空気を飲み込む癖がある私は普通の状態でもガスが出やすいんですがそんな私が飛行機に乗るとガスのオンパレード状態になります。

飛行機内で食事を摂ると尚更ガスが溜まってお腹が張ってきて腹痛になります。

そうなると寝られる状態ではなくなるので食前に1錠摂ってガスの発生を防ぎます。

 

 

↓日本ではガスピタンを購入します。

 

【第3類医薬品】ガスピタンa(18錠入)【ガスピタン】

 

 

 

外用消炎鎮痛剤 

 

f:id:hitsuji-puchi:20181220102236j:plain

 

鎮痛ジェルです。

飛行機の中で長時間狭いところで座っていると腰や膝が痛くなりませんか?

私は肘まで痛くなってきます。

こちらはロールオンタイプなので手を汚さなくていいので座席で塗れます。

非ステロイド性抗炎症薬(イブプロフェン、アスピリンなど)は含まれていません。

メントールの効果で炎症や痛みを抑えます。

 

 ↓日本でも買えます☆

 

バイオフリーズ ロールオンタイプ82g2本セットダイヤ工業福祉工房今なら2本1セットにつきジェルサンプル5.0gを6包プレゼント!

 

 

イヤホン

 

イヤホンは座席の前ポケットに入っていたりフライトアテンダントの方が配ってくれたりしますが自分の耳の形に合わなくて痛かったりヘッドフォンタイプだとずり落ちてきて耳にフィトしません。

 

飛行機の中はエンジン音などで騒音があるのでイヤホンの質が悪いと飛行機内で映画を観まくるぞっ!!と言う方には大問題です。

 

私も配られたイヤホンを使用して映画の音が全然聴こえなくてそれから自分で持ち込むようにしています。

 

 

↓ノイズキャンセリング機能がついていると尚いいです。

 

【公式 / 送料無料】 Bose QuietComfort20 ノイズキャンセリング ヘッドホン / イヤホン / イヤフォン / iPhone対応

 

 (※飛行機の座席のモニターで映画やテレビを見たい場合は有線のイヤホンを購入しましょう。ワイヤレスだとイヤホンジャックに繋げられません。)

 

 

歯ブラシ・歯磨き粉・マウスウォッシュ

 

飛行機内でも食後の後は歯を磨いた方がスッキリして気分もよくその後眠れますね。

歯ブラシ・歯磨き粉は携帯用か使い捨て用などで十分です。

あると便利なのがマウスウォッシュです。

 

飛行機の中の食事後はトイレが込み合いますよね。

でも口の中はすぐ綺麗にしてそれから眠りたいときにマウスウォッシュを使用します。

 

f:id:hitsuji-puchi:20181220111134j:plain

 

このマウスウォッシュは固形ですが噛むと液体に変化してそのまま飲み込んでも大丈夫なんです!

 

f:id:hitsuji-puchi:20181220111229j:plain

 

これはすごい便利なので飛行機以外でも使えますね。

まだ日本では売っていないのでアメリカに旅行にきたらドラッグストアなどでまとめ買いをおすすめします!

 

↓飛行機の手荷物持ち込みに大丈夫なサイズの液体マウスウォッシュ100ml

 

 

 

鎮痛剤

 

f:id:hitsuji-puchi:20181220112301j:plain


長時間のフライト中気圧の関係で頭痛や関節痛が出るときがあります。

むやみに薬を服用するのはよくありませんので痛みが酷くてどうしても我慢できないときに服用しましょう。

私はお守りがわりにバッグの中に入れています。

鎮痛剤を持っているというだけで安心できます。

 

 

↓日本でもタイレノールが買える!

 

 

 

睡眠補助剤

 

f:id:hitsuji-puchi:20181220113056j:plain

 

私は飛行機内で眠るのをおすすめしています。

ですが、慣れない飛行機内での不安や緊張、旅行が楽しみでわくわくして眠れない時などありますよね?

そういう時に服用します。

 

しかし鎮痛剤や他の薬を常時服用している場合飲むのは控えましょう。

 

ネックピロー

 

f:id:hitsuji-puchi:20181220115827j:plain


眠るのに必須アイテム。

私はこれがないと首を寝違えます。

このネックピローのようにボタンが付いていると首からずれ落ちないし移動中はキャリーバッグなどにつけれるので便利です。

 

 

↓ボーダー柄もかわいいね❤

 

 

スカーフ

 

f:id:hitsuji-puchi:20181220120452j:plain

 

座席にブランケットは置いてありますが冷え性の私は1枚じゃ足りないのと、おそらく座席のブランケットは毎回は洗っていないと思うので衛生的ではありませんね。

 

なので薄手のスカーフを持参して寒い時首や肩にかけます。

備え付けのブランケットは足元にかけます。

 

着替え

 

飛行機内は寒いですが、夏だと地上は暑いので航空内でキャリーバッグを運びながらの移動だと多少汗をかきますよね。

 

ひつじは汗かきなので夏は大変です。

なのでインナーの替えを持ち歩いています。

 

私はアメリカから飛行機に乗って、日本に着いてから飛行機を乗り換えて実家に帰るので20時間以上汗をかいた服を着ているのは苦痛なので着替えを持ち歩いています。

 

おわりに

 

以上、ひつじの飛行機に乗るときに快適に過ごすための個人的必須アイテムでした。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

次回は飛行機の座席の選び方などのお話をしたいと思います。

 

ではまた☆

 

Have a nice day!