ひつじのプチプラ日記inアメリカ

アメリカ在住のひつじが日常のことやお役立ち情報をお届けするメェ〜。

バスルームのタイルのカビにはこれを使おう!inアメリカ

スポンサーリンク

 こんにちは!お風呂好きなひつじです。

今回は私が使っているバスルームのタイルのカビ予防&対策用品です。

 

カビが出る前に対策っ!!

 

クロロックス プラス タイレックス

 

f:id:hitsuji-puchi:20190120062035j:plain

CLOROX Plus TILEXです。

 

ブリーチ入ってるので換気と肌につかないように気を付けてください。

赤カビだとスプレーして5分ぐらいおいてからシャワーで流すと綺麗に落ちます。

ただ頑固な黒カビにはあまり効果がみられないのでそうなる前に使うのがおすすめ。

 

私は食器カゴの掃除にも使用しています。

 

ドラッグストアで$5でした。

 

クロロックス プラス タイレックス デイリーシャワー

f:id:hitsuji-puchi:20190120063316j:plain

TILEX DAILY SHOWERです。

 

私が持っているのは古いタイプなので今現在はスプレーの柄が変わっていて1枚目の写真と似たようなデザインです。

 

こちらを買った時に1枚目の写真のタイレックスだと思って間違えて買ってしまったんですよね。

 

毎日シャワー後に壁にスプレーすると石鹸カスや垢がつくのを防ぎます。

漂白剤、アンモニア、刺激の強い化学薬品は含まれていないそうです。

 

スプレー後シャワーで流す必要がないので楽ですね。

私はスプレーすること自体を忘れますが(^_^;)

 

こちらもドラックストアで$5でした。

 

アメリカはバスルームのタイルにカビが生えるとコーティングを剥がしてその剥がした部分を新しいコーティングで埋めるか、カビの上から新しいコーティングを塗るかどちらかなんですよね。

 

剥がして埋めるのは大変だし、カビの上からコーティング剤を塗るのも『臭いものに蓋をする』みたいで解決していないので嫌ですよね。

 

 

おわりに

 

以上、私が使っているお風呂カビ対策用品でした。

 

ではまた☆